フィギュアを仕入れる際のアマゾンランキングの基準は?

フィギュア・ホビーせどり

せどり仕入れの基本、アマゾンランキングをチェックする!

これはすでにせどりをやっている方ならばやっているでしょう。モノレートなどのサイトを使い、アマゾンランキングの変動や売れ行きをチェックして回転率の目星をつけていくというのはせどり仕入れの基本です。

これはフィギュアのせどりにも同じことが言えますので、アマゾンランキングというのを必ずチェックしましょう。

フィギュアを仕入れるときに参考にしているランキング基準は私の場合以下の通り。

  • 1位から3000位は高回転 新品プレミアというのはあまりないので、安売りしていて利益が取れれば買う
  • 3000位から3万位は、月に10本売れるほどのもの。出品者が10人以下なら即買い
  • 30000位から8万位くらいまでが仕入れの限度。よほどのプレミアがあれば試しに放り込んでみる

大体仕入れの限度としては8万位以内を基準にしています。※ご自身の資金や回転率で変わります。

それ以上のランクでは、ライバルが1桁であっても短期間で売り抜けるのは難しくなってきます。ただでさえたくさんの数売れないフィギュアであるだけに、最低限のリスク対策といったところでしょうか。

プレミアだからといって数十万ランクのものを放り込んでしまっても、塩漬けとなる可能性が高いのが怖いところ。

>>お宝プレミアフィギュア仕入れの基準

上記リンクページでも解説していますが、モノレートサイトやランキングを必ず見て仕入れます。下手に再販決定とかなれば値下がりは必至となり、普段あまり行われない値引き合戦が勃発し出品者とのチキンレースになることが予想されますからね。

できる限り売れ行きとランキングは意識して仕入れるようにし、たまにはランキングが低いものもぶちこんでみて売れ行きを観察していくと実力が付いてくると思います。

※DVDなどでよくある新譜プレミアを大量に捌く!というのはフィギュアでは非常に難しいです。なぜならば売っているショップそのものが少ない、受注生産である場合が多いためです。ある程度目利きができるようになってくると、新品を買っておいて値段が上がるのを待って放出ということもできなくはないですが、それはまた別の機会で。

コメント