ヤフオクでフィギュアを仕入れて失敗したことまとめ

失敗 フィギュア・ホビーせどり

フィギュアの電脳仕入れでよく使うヤフオク

このヤフオクフィギュア仕入れは素人出品のお宝が手に入る貴重な場所でもありますが、それだけに失敗も多いです。

私がヤフオクでフィギュアを仕入れた経験の中で、失敗したと思ったことをいくつか紹介していきます。

中身は未開封・・・?

ヤフオクでは商品の説明欄に、新品であれば新品と記載されるようになっています。

程度の説明でも「新品未開封」とアピールしてあるものが多いので、それらを中心的にせめて入札していくわけなんですが意外な落とし穴もあるので注意です。

新品として出品してあったものを落札した時のこと。わざわざ新品と書いてあるし、問題ないだろうと普通に落札し商品を待っていました。

しかし届いた商品をチェックしてみると、??どう考えても開封した後がある・・・確かには程度はきれいだが、これでは未開封新品としては販売できないかも。

再度ヤフオクの商品ページを読んで細かくチェックしていくと、「中身は未開封です」という文字がありました・・・

これはやられた!と思った瞬間ですね。確かに中身のプラケースしっかり未開封ですが、箱は開けましたよということ。フィギュアで完全新品として出すには、箱も未開風であることが求められます。

当然箱を開封した事実は書くべきだと文句も言いたくなりましたが、一応「中身は新品である」と書いてあるので勉強料として目を瞑ることに。アマゾンでの中古相場は高くなかったので、そのままヤフオクで流しました。

後々気づいたのですがこの出品者はヤフオク転売専門の人らしく、安く買ってはプレミア価格で出品を繰り返していました。写真も使いまわしで、皆さんよくわかってらっしゃるのか誰も入札してる人はいません。どの商品説明にも同じような曲者説明文が載っていました。痛い目見た人が多いんでしょう。

このようにわずかな言葉で傷物をつかまされることが多いので、仕入れる側としても商品説明はよく読みましょう。

バカ高い送料には注意!

フィギュアって非常に大きなものが多く、ダンボールも大きなものを用意せねばなりません。

そのせいか送料は高くつくことが多く、送料はしっかり計算に入れないと利益が大きく減ってしまうことがあるのです。

その商品がどこから出品されているのかをチェックする必要があります。

以前落札したはいいものの、1商品の送料だけで¥2,000円も払わされたことがありました。出品者は北海道の北部在住の方で、これは確かに送料かかるなという場所でした。

おかげで利益が大きく減り、価格下落にもあっておいしい思いはできませんでしたね。

電脳で仕入れるということは、送ってもらうときとアマゾンに送るときの二重の送料を計算に入れないと利益が減ってしまうことがあるので注意しましょう。

コメント