メルマガで本物のノウハウが学べるはずが無い理由とは

メール 課長の頭の中

私に限らず起業家さんってメルマガかいてますよね。皆さんもたくさんのメルマガを読んでおられると思います。

中には盲目的に大手起業家さんのメルマガをとって読み漁る人もいることでしょう。別にメルマガを読むこと自体は否定しませんが、目的を持ってメルマガをとっていない人は「大変残念」に思います。

そもそもメルマガとはネット起業家にとって、セールスのためのツールでありピンポイントで狙った時間に顧客にアプローチし、売り上げをコントロールすらできるビジネスツール。極端な話、すべてはセールスと言う目的のために繋がっていきます。

さらにいえるのは、メルマガではノウハウを学ぶことはまず期待しない方がよいと私は考えています。それはなぜか?

ビジネスでは価値に対して順列をつけなくてはいけない

メルマガやブログって結局《核心的なこと》は書けないんです。

まずはこちらの記事を読んでみてください。

http://tuiterusennin.blog109.fc2.com/blog-entry-1937.html

この方は私とは全く違う畑の方ですが、いわゆる立ち位置的なものは似ています。

実績を出し、ご自身で検証したものを体系化しそれを人に教えるという仕事をしている。その中でこのような思いを書いておられます。

私はメルマガを発行するようになってから、実は毎日のようにコンサルのお願いが来たり教えてくださいというメールをいただいています。

これは渡邉という人間を評価いただいている証拠であり、まさに誇るべきことであるといえるでしょう。

しかしそのメールの返信には今の今まで苦しいほどに悩みました。

私は現在、自分のアフィリサイトを作りながら、昔からやっている有料のコンサルティング数名と有料のサービスの講師としても活動をさせていただいています。

さらに子供の入院などで個別に教えたりするのが時間的にも手一杯であるという事情もあるのですが、それとは別にしても応えられない理由としてあげられるのが、上のブログの方が書いておられることと同じなのです。

メルマガで有料級の情報をポンポン書いてしまったら、お金を払ってもらってサービスを受けくれている人に対して、顔向けすることが出来なくなってしまいます。

お金をいただくからには相応の責務が生じ、だからこそお金をいただく側も・払う側 も本気になれる。そういった関係であると思っています。

だからこそ大変申し訳ないのですが、稼ぎ方を教えてくださいというメールには心苦しいのですがお応えできないのです。

これがメルマガでは本当のノウハウを書けない理由。少なくとも自分でビジネスをやっているからには、扱いに順列をつけるということはしなくてはいけません。もらってる価値が違えば、与える価値も違って当然と言うことです。

ただしそうは言っても、メルマガを読んでくれている人も「ひいき」するという気持ちは私も同じです。

◆ではメルマガをどのように活かしていくのか?

私自身が発行するメルマガも、教材のように体系化された情報ややれば出来るというような体系的なノウハウを書いているというものでは無いです。

情報発信のスタンスとしても、私が検証したこと話題になっている情報などを、渡邉というフィルターを通してまとめていくようにしています。

メルマガを読んでいる人は、この中から【自分のビジネスに使えるもの・応用できるもの】をあなた自身が選別して柱を大きくしてほしいんですね。

中にはバンバン無料オファーというものを紹介してメール内がURLだらけになっているメルマガもありますが、私は小心者ですので、余程自分がこれは!と思ったものしかオファーなども紹介できないですし、売り込みもできないです。

そこはぶれないためにという考えと、広告だらけのメルマガにはしないと言う考えでやってますのでご安心ください。

メルマガとはノウハウを学ぶものではなく、考え方や思考を読み取るものである。

今後もこのネットビジネスという舞台で共に作業している人に何かしらの《ヒント》となるものを与え続けることを信条とし、メルマガという情報発信をしていきたいと思います。

コメント