やるからには1位を目指すべき!アフィリでも何でも

成長 ビジネス雑記

先日とあるASPの人と打ち合わせをしました。

現在5社のASPと懇意にさせてもらっており、それぞれ担当者がついてくれています。

そのためある程度業界の流れやアフィリサイトの動向など情報を得られる体制が整ってきました。

やはりビジネスを制するは人との付き合い方次第ですね。

今回話していたことは、今のアフィリエイト業界の流れについて。

最近ASPが注目しているのは、各アフィリエイトのジャンルで業界のリーダー的サイトができつつあるということを話してもらいました。

アフィリエイトサイトでもロングテールで息長く検索上位に食い込むサイトは、常に業界の方の注目と尊敬を得ています。

商標に頼らず多くのアクセスを集め、リピーターとなるファンも獲得しているサイト色々なキーワードで必ず出てくるようなサイトが、いわゆるアフィリサイトのリーダーとしてアフィリ業界を引っ張っているとのこと。

このようなサイトがすごいゆえんは、そのサイトがちょっと方向性を変えてしまうと業界の流れすら変える力を持っていること。

例えば

そのサイトが A商品一推ししていたとします。

それがあるとき B商品に変わった途端業界の主力商品がAからBに一気に変わるということ。

そのジャンルの業界の勢力図を塗り変えてしまうだけの影響力を持つことができるということなのです。

他のサイトも右ならえで追随する傾向にあります。

ブラックSEOやテクニックで稼ぐ人もいますが、彼らはそんなリーダー的サイトの動向に従い売り上げを上げているに過ぎないといえます。

全てのジャンルではありませんが、おおむねアフィリエイトが盛んなジャンルはこの傾向があるということ。

私はサイトアフィリやるときには必ず売れている商品・ライバルが紹介してる商品を素直に自分も扱っていくとういうことを言っています。

これはまさに業界のリーダーに乗っかり、うまく追随することが大切であるということ。

独りだけアンチを唱えても、余程サイトとサイト作成者に信頼がなければ別の商品を数売ることは難しい・・・という判断です。

サイトアフィリは基本作ってるサイトの中の人はほとんど見えません。

サイトから得られる情報に対して信頼性があり、サイトの信用となります。

これがSNSやメルマガとの決定的違い。

個人で完全独自路線の信用を得るのは、余程思い切った見せ方をしないと難しいのですよね。

もちろんそこを常に模索して検証してるわけですが、初心者に限ってはまずは流れに上手く乗ること。

あくまで私の持論で話しましたが、今後もこの傾向はしばらく続くでしょう。

最後に、

どうせ作るならこのようなリーダーとなるようなサイトを作ってしまおう!ということは常に意識してください。

自分が主導権を握ることができれば、広告主・ASPへも絶大な影響力を持つことができます。

向こうから特別単価を打診してきたり、ぜひ紹介をしてくださいと嫌というほどお声がかかるようになる。こうなればもう勝ちですよね。

長く影響力を持つサイトを育て続けていくこと。

これがサイトアフィリエイトの目指すべき姿であると思います。

コメント